僕のライフスタイルは、「お菓子」で変わった…


by choco-tto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:お菓子作り奮闘記( 46 )

初の手作りクリスマス

久しぶりのパソコンでのブログ更新。
3連休も何かと忙しく慌しく過ぎていった。

で、24日のクリスマスイブ。
こんな僕にも「教えてほしい」という人が現れ、ぶっつけ本番クリスマスケーキ講習を行うことになった。
友人の奥さん2人の予定が、1名体調不良で結局1名に。
お昼にクリスマスパーティーを兼ねて、我が家にファミリーでやってきた。
まずはパーティー開始。
ビールを飲んでほろ酔い加減で講習スタート。
といっても講習なんていう言葉すらはずかしい。
向こうは何回かスポンジケーキは過去にやいたことがあるらしい。
それにひきかえ僕は一度しかない。
計量や材料の下準備を僕、メインを友人の奥さんという感じで共同作業を行った。

さすが卵の泡立てがたいへんうまくいった。
うまく膨らみ、デコレーションへ。
d0032604_1115383.jpg

d0032604_1122171.jpg

すこし上部は焦げたがいい感じ。
d0032604_1124315.jpg

完成はこちら。(さすが、何回も作った人は違う!)
d0032604_1151665.jpg

そんで、来れなかったもう一家族のために作成。(これもGreat!)
d0032604_1145032.jpg

それから、僕の魂のこもった作品、我が家のクリスマスタルト(いちごとバナナのカスタード生クリームタルト)も、招待前に完成しておいた。
d0032604_1161746.jpg

クオカで買った、サンタの飾りでクリスマスの雰囲気がさらにアップ。
d0032604_1165632.jpg

スポンジはひじょうに美味しく、タルトも生クリームが少しゆるかったけど、子供たちはどちらも美味しく食べてくれました。

いやあ、楽しい1日だった。
[PR]
by choco-tto | 2005-12-26 01:18 | お菓子作り奮闘記

マーブルパウンドケーキ

金曜日の夜に完成した、マーブルパウンドケーキ。
初めて2個分を一気に作ることに挑戦した。
バター200gの練り込みは初めての作業。
なかなか苦労した。
焼く時間も難儀した。
今までと違い、なぜか水分が多い生地になって、表面がぷよぷよしていた。
焼き時間もどうも納得いかないままに終了。
形よくおいしく焼き上げるのはほんとに難しいことです。
でも昨日、形よく焼き上げるヒントをもらった。
すぐにでもパウンドケーキを焼きたい今日の心境です。
d0032604_12384250.jpg

d0032604_1239129.jpg

[PR]
by choco-tto | 2005-11-21 12:39 | お菓子作り奮闘記

できました3色クッキー

アイスボックスクッキーでなく、「シュガークッキー」という名前で出ていたレシピを参考に、久々にクッキーを焼いた。
d0032604_021959.jpg

妻とさきほど試食を終了。

前作ったアイスボックスクッキーと材料で違ったのは、卵黄でなく全卵、粉砂糖ではなくグラニュー糖だった。
なんとなく、安っぽい仕上がりになった。
抹茶がイマイチ。
妻はココアタイプがよかったようだが、僕自身はプレーンタイプ。
あんまり納得できない出来だったけど、一応モニターに持っていく予定で焼いてみたということもあったので、持って行くことにする。
そういえば、風花モニターには、いつもお初レシピだなあ。
d0032604_0245287.jpg

[PR]
by choco-tto | 2005-11-14 00:24 | お菓子作り奮闘記
ドイツのお菓子という、三日月形のクッキーを作ろう!と土曜日から決めていたが、今日(日曜日)改めてレシピを見ると、コーンスターチ60g!!
全く足りない!

あきらめて、「ビスキュイ(チョコレートビスキュイ)」に初挑戦。
材料を見ると、卵、砂糖、粉類。
非常にシンプルなお菓子である。
しかもバターなどの油を使わないというのもありがたい。

ということで作ってみました。
d0032604_23382795.jpg


モニターに食べてもらおうと思っていたけど、スプーンでの型づくりに悪戦苦闘。
これ↑はまだましだけど、その後はもう太っちょビスキュイになって不細工不細工。
しかも焼きが足りないのか、外は「さくっ」のはずなのに、いつまでたっても「さくっ」とならない。
あえなく、全て家庭用となりました。
味は「おいしい!」とのこと。

しかし、こういう数を作るお菓子はオーブンで一度で焼けないのがつらい。
今回のようなメレンゲを混ぜるようなものは、どうしても生地を長い間おいておくと、泡が消えてしまい、しょぼくれた生地になってしまう。
この前の柿タルトの時もそうだった。
みんなどうしているんだろう。
やっぱりめんどくさいけど、一回焼く量だけ、生地をこまめに作るのだろうか…
d0032604_2345345.jpg

[PR]
by choco-tto | 2005-11-06 23:43 | お菓子作り奮闘記

久々にチョコレート

ガトーショコラにしようと3冊のレシピ本を比較していたところ、妻が「これがいい!」と言い放った。
d0032604_23284320.jpg

前から気になっていたものだったけど、心の準備が…。
でもまあ、チョコ菓子の気分だったし、材料もあるし、挑戦!

この前買ったオランダ(だったっけ?)のココアを使用。
d0032604_2330119.jpg

久々にハンドミキサーを使って、全卵を泡立てた。
いざオーブンへ!
d0032604_23323297.jpg

型が足りなくなったので、大きい型にも入れてみた。

しかし…
d0032604_23333352.jpg

どうもおかしい…
泡立てが足りなかったのか、混ぜたチョコレートの温度が低かったのか…なんかわからんけど、どうしてもレシピどおりに焼きあがってくれない。
お湯をはっての蒸し焼きで、レシピじゃ25分。倍ほどかけても固まらない…

しかたがない、こんなものなのか?
妻は「おいしい、おいしい」と言ってたけど、これでホンマにいいのか?
レシピ本に載ってるお菓子って、一度ホンマもんを食べてみたい。
d0032604_23355919.jpg

[PR]
by choco-tto | 2005-11-06 23:35 | お菓子作り奮闘記

柿お菓子「柿タルト」

さあ、いよいよ柿の登場です。

りんごができるのなら柿もできるはず!と、柿のお菓子でまず思いついたのが「タルト」。
しかし、レシピ本を見ると、なんかしっくりくるのがなく、結局2冊のレシピ本を合体(タルト生地と、それ以外に分けて)して挑戦した。

まずは前日(昨日)の夜にタルト生地を仕込み、一晩冷蔵庫で寝かせた。
d0032604_2335504.jpg

d0032604_233618.jpg


焼くのは2枚。
家用と、日頃大変お世話になっているご近所さん用。
いきなり初モノをプレゼントするわけにもいかないので、実験用(家用)も含み2枚としたのである。
でも型は1枚。
かなり所要時間がかかった…。
すでに柿を敷き込み、その上に生地を流し込んでいる図↓
d0032604_23395483.jpg

焼きあがり図↓参考にしたレシピ本添え(レシピはあんず)
d0032604_23412473.jpg

d0032604_23413378.jpg

あとのせ柿の並べ方に失敗したので、家用に降格、早速味見。
柿になんの細工もほどこしていなかったので、柿に甘さが感じられなかった。
砂糖と一緒に煮つめるべきだったのか…
タルト生地はなかなかいけていた。
でも中に敷き詰めた柿はまあまあ。
桃のカンヅメに変更も考えたが、せっかくの大量の柿…ということで作戦変更!
全て生地に隠すようにした!

タルト生地つぎはぎ…少々心配
d0032604_2344574.jpg


たっぷり柿を入れてみました。
d0032604_23453647.jpg


焼き上がり!
流し込んだ生地は2枚分作っていたから、ずいぶん時間が経っていたせいか、たらたらと型の外に流れ、型をおおいつくしてしまった!外すの心配!
d0032604_23465317.jpg


で、これでプレゼント。
d0032604_23471643.jpg

d0032604_2348269.jpg

モニターの感想はいかに!!!
[PR]
by choco-tto | 2005-11-03 23:49 | お菓子作り奮闘記

週末パウンド

日曜日のごはんがいつもより早い時間だったので、
「少しでも修行せねば!」と、再度パウンドケーキ「卵別立て」バージョンに挑戦。

今回はシンプルなチョコパウンド。
レシピに逆らい、ベーキングパウダーを入れてみました。
砂糖はレシピ通り粉砂糖。

やっぱり固まりの砂糖がなかったせいか、生地混ぜはスムーズに進行。

そして
d0032604_12542381.jpg

d0032604_1254347.jpg

ベーキングパウダーのおかげで、しっかり膨らんだ!
しかし、また生地はポロポロ…、今回は小麦粉だったんだけど…
味の方は普通においしかった。
少し置いたらまたおいしくなるだろう…


日頃お世話になっていて、子供の服をたくさんもらったご近所さん、最近近所に越してきた友人…
プレゼント先はいろいろ出てきたから、これからの休みは忙しくなりそう。
モニターさんにも食べてもらわな!
[PR]
by choco-tto | 2005-10-31 12:57 | お菓子作り奮闘記

創作ごまきなこパウンド

この前、ごまきなこクッキーを作った時に思い浮かんだ、パウンドケーキ改造案。

同じ材料を使って、初挑戦の卵別立て方式で挑戦した。

材料は、米粉、きなこ、黒砂糖、バター、卵、黒ごま。
レシピにはベーキングパウダーが入っていなかった。
メレンゲで膨らませということなのだろうか。

黒砂糖使用のため、メレンゲが茶色になった↓
d0032604_124149.jpg

下がメレンゲで、上が混ぜ合わせた生地。
バターの入った生地とメレンゲを混ぜるという作業はなかなか難しいもので、少し苦労した。
しかも、黒砂糖!
こいつがコロコロの固まりが多くて苦労した。
つぶすのも面倒だし、そう簡単につぶれないし、無視して「なせばなる」の精神で最後まで突き進んだ。

それで↓
d0032604_12425792.jpg

d0032604_12423192.jpg

やっぱりあんまり膨らまなかった。
しかもまたまた生地ポロポロ…

味は予想外においしかった。
妻もなかなかの評価。
スポンジ系統の焼菓子はあまり多く食べない上の娘も完食。
ちょっと極めたいぞ。
[PR]
by choco-tto | 2005-10-31 12:46 | お菓子作り奮闘記

Birthday バナナシフォン②

職場から帰り、一目散にバナナシフォンのデコレーションにとりかかった。

生まれてはじめてのデコレーション。
そんなうまくはいくはずずがないと、たかをくくっていたが、ここまでひどくなるとは思わなかった。
「ブログに公開すんの?」という妻の問いかけに、かなり躊躇したけど、やっぱ、公開しないとね。
何でも初めが肝心。
初めての状態を記録に残しておいて、技術を磨いていき、その変化をたどる!!
(うまくなるかかなり不安)

ということで、勇気を出して公開します。
果物なんかものっける余裕はありませんでした。(いちごなかったし)
生クリームの絞り金具も効力を発揮しませんでした。(たぶん袋の切り口が小さすぎた)
チョコペンシルも期待を裏切りました。(キレが悪い!)
それでも公開します。
d0032604_12434143.jpg


笑え!
どんどん笑え!


でも生クリーム好きの3歳の娘は、とっても喜んでくれました。
それが救いです。
この挫折を胸に、これからデコレーションの腕を磨いていきたいと思います。
d0032604_12464889.jpg

Happy Birthday!!
[PR]
by choco-tto | 2005-10-25 12:47 | お菓子作り奮闘記
とっくに過ぎてしまった、上の娘の3歳の誕生日。
東京出張と重なっていたため、何にもできていなかった。

ので、ケーキを焼くことにしました。
せやのになんで、シフォンケーキやねん!ですが、まあいいことにしましょう。

いちごが大好きなので乗っけたいけど、売ってないし…。
ということで、好きなバナナを入れることにしました。
そんで、一応小麦アレルギーのため、米粉を使用。

レシピは2冊の本をドッキング。
いきあたりばったりの挑戦だけど、何とかなるもの。
しかし、卵の量はレシピによって結構変わるね。
今回は3個(卵黄2、卵白3)使用。
一回り大きいサイズで6個というレシピがあったけど、一回りだけでこんなに違うの??

で、焼き上がりはこれ。
やってしまった、穴が開いてしまった!!!
d0032604_12465022.jpg

d0032604_1247218.jpg

こんな肝心な時に!!
仕方ない、今夜、生クリームでデコレーションしてお祝いします。
初デコレーション、いちおう、いちおう、公開する予定…
[PR]
by choco-tto | 2005-10-24 12:48 | お菓子作り奮闘記